あさひん日記

時間も気にせずゆっくりしていってね(*‘∀‘)

私がブログを書く理由

 
スポンサーリンク

1、忘れるから

『今この瞬間を書き残そう』

 これは、はてなブログのキャッチフレーズだ。この記事は今しか書けない、明日には書けない。そう感じる日は、ブログを書く。

 私はめちゃくちゃ忘れっぽい。一週間前の出来事でもよほどインパクトがない限り覚えていないし、正直10秒前に頭の中で考えていたことだってメモしようと思った時には忘れている。だから、できる限り記録しておきたい。記憶より記録。

 よく数日後、数週間後、数か月後に「何であの事、書き残していないんだ」と後悔する。もう忘れてしまったあの時の感情をもう一度感じたいが、もう思い出せない。そんなことが多々あるのだ。だからどんなに下手くそな文章でも、どんなに短い文章でも残しておきたい。最悪Twitterでもいいのだが、一番振り返りやすいのはブログだと思う。だから、できるだけブログに書いておきたい。

 2、自分が何ができるのか分からないから

 「自分探し」のため。私はとびぬけて勉強ができるわけでも、スポーツができるわけでもない。昔から何か一つ、これだけは誰にも負けないぞ!ってものが欲しかった。でも、未だにそれが見つかっていない。まだ自分をよく知らない。しかし、過去の自分の記事を読んでいると、私ってそんなことができたんだ!と驚くことがある。意外と「自分は何もできない」と思い込んでいるだけなのかもしれない。

3、自分の成長に気付けるから

 自分の過去の記事を読んでいて「こんな読みづらい文章ダメじゃん!」と思うことがある。また、タイピングスピードも少し早くなった。そして、作文に関して褒められることが増えた。振り返ってみると、成長を感じられる。こんなに成長を感じられる趣味なんて他にあるだろうか。

4、誰かのために

 ブログを始めて数日後、公式さんの素敵な文章を読んで感動したのを覚えている。

はてなブログを通じて、書き残してほしいこと

はてなブログは、あなたが日々の生活から感じたこと、考えたことを他人と共有できる場所です。記事を書き続けることで、あなたの感性や関心が読者にも伝わり、同じ興味を持つ人とのつながりが生まれます。

ぜひ、あなたの言葉で、あなたならではの視点で、あなたの考えていることや、あなたの体験を、はてなブログに書き残してください。

それはきっと、見知らぬ誰かのためになります。

それはきっと、いつか見返す未来の自分のためになります。

私たちは、そんな「見知らぬ誰かのため」や「いつか見返す未来の自分のため」になるであろう言葉を書き記す、そのためのツールとして、はてなブログをご利用いただくことを望んでいます。

私たちは、はてなブログを通じて、「見知らぬ誰かのため」や「いつか見返す未来の自分のため」になるであろう言葉が書き残されていく世界を、形作っていきたいと思っています。

 

  ブログは、Twitterと違って検索結果に表示されることがある。それがいいな、と思ってブログを始めた。困っているから、その情報について知りたいから、人は検索するわけだ。つまり、検索結果を作れば困っている人を助けることができる。Twitterでいくらいい情報を発信しても、そのツイートを見た人がその内容に興味がなければ意味がないし、逆に情報が欲しい人はTwitterで検索はしないだろう。Twitterで呟いても、関係ない日常ツイートが積み重なり見てほしい情報は埋もれ、そして過失修正ができないため廃る。

 私は「見知らぬ誰か」のためになる情報を自分が持っていると思っている限り、ブログを続けるだろう。その「見知らぬ誰か」が、もし世界で一人しかいなくても。

まとめ

 最初はタイピング練習代わりに始めたブログが、こんなに続くと思っても見なかった。そしていつの間にかブログを書く理由が他にもできて…そして3年目を迎えた。今まで続けてこれたのは、インターネットの世界で仲良くしてくれているメンバーのおかげだ。

 さて、今回は「私がブログを書く理由」を書いたが、実はこれは過去の記事を過失修正したものである。これは私のブログの方針のようなものだから、一度しっかりまとめておきたかったのだ。今回それができてよかった。

 ではでは、これからもあさひん日記をよろしくお願いします、っと。

 

あさひでした(*‘ω‘ *)