あさひん日記

時間も気にせずゆっくりしていってね(*‘∀‘)

香川のブランド品なるか?話題の「オリーブマダイ」を食べてみた!

 
スポンサーリンク

 オリーブマダイがスーパーで購入できるように

 香川県内でちらほら話題になっている「オリーブマダイ」が、地元のスーパーで購入できるようになったので、買ってきました!

 

 香川県内のスーパーで、480円で購入。値段は、普通の鯛や他の魚と変わりませんね!

 

f:id:asahi-7u:20181008004529j:plain

 

 7切れ入ってました。見た目は、普通の鯛のお刺身ですね。表面はツルツルで、弾力ありそうな見た目。香川県民の私にとっては当たり前になってしまっていますが、このプリプリの身…ほんと贅沢ですね

 

  パックを開けた時の、魚独特の生臭さがなくて驚きました!

 刺身が苦手な原因がこの生臭さだという方もいますが、そんな方にオススメしたいのが「フルーツ魚」です。フルーツ魚とは、フルーツ、もしくはフルーツの葉や実などを混ぜた餌で育てた魚のことをいいます。フルーツ魚の大きな特徴の1つとして、「魚独特の臭みが少ない」事があげられます。オリーブマダイは、オリーブの葉の粉末を混ぜた餌で育てているため、他のフルーツ魚と同じく、生臭さが少ないです!…というか、匂いがありません。

 オリーブマダイは、香川の県産品「オリーブハマチ」の応用といったところでしょうか。因みにオリーブハマチも生臭さが少ないです。

 

では、いただきます!

 

食感、味の特徴は・・・

f:id:asahi-7u:20181008005546j:plain

 

 普通の鯛と比べたら、少し身が小ぶりかな…と思っていたのですが、食べてみると、普通の鯛より一切れ当たりの満足感が高く、驚きました!舌触りは普通の鯛と同じなのですが、普通の鯛より弾力があり、簡単には噛み切れず、しっかり噛むことができるので、鯛の甘みを楽しむことができます。よく噛むと、焼いたときに出る甘みが出てきます!「身に弾力があるのが特徴」と聞いていましたが、ここまでとは…!味はもちろん鯛の味ですが「いつもよりじっくり楽しむことができる」といった感じです!

 普通の鯛は、一パックなんてすぐ食べきってしまいますが、このオリーブマダイの一パックは一切れ一切れがしっかりしているので、なかなか食べ終わりませんよ!

 

 また、目には見えませんが、普通の鯛の約1.5倍のコラーゲンが含まれているそうです。これも、オリーブの葉の粉末を混ぜた餌で育てているからです。オリーブの葉には多くのポリフェノールが含まれており、その中の「オレウロペイン」という成分には、コラーゲンの生成を補助する働きがあります。それを利用して、鯛の中のコラーゲンを1.5倍にもできた…のかなぁと私は考えています。*1

 

食べ方は・・・

 コラーゲンには弾力性があり、このオリーブマダイの弾力性もコラーゲンによるものです。「これからの季節、お鍋にもいい」とニュースで言ってましたが、コラーゲンは熱で溶ける性質があるので、プリプリ感を楽しみたいなら、お刺身をおすすめします。

 今回私は、お刺身をわさび醤油でいただきましたが、スダチでさっぱりと食べてもいいし、シソとも相性いいと思います!なんでもあうと思います!

 

まとめ

 香川県は最近「ブランド化」にこだわっていて、いろんな食品や製品がブランド化されているのですが、それに伴い、食品に対するこだわりも強くなっています。その結果「本当に美味しいもの」がたくさん生まれ、今、香川県には美味しいものが溢れています!

 今回取り上げたオリーブマダイも香川県のブランド品として、しっかり定着してほしいですね!普通に香川県のスーパーで販売されているので、気になった方は、お魚コーナーを覗いてみてください!

 

ではでは、あさひでした!