あさひん日記

高校生の趣味ブログ。時間も気にせずゆっくりしていってね(*‘∀‘)

「いいね」と「ファボ」の違いを考えてみた

私はもともとツイ廃でした。

アルファツイッタラーまではいきませんが、かなりツイッターにハマっていました。

フォロワーもそれなりにいたので、botやフォロワーが沢山反応してくれました。

それが中学生の私は嬉しかったのです。

 

 その時から思ってました。

 

「いいね」「ファボ」って違うよね??

 

 

 

TwitterのRTボタンの横にあるマーク。

今は「いいね」で赤いハートですが、少し前まではで「ファボ(favoriteから)」で黄色い星でした。

いつ変わったんだっけ…?

最近Twitterを始めた人は知らないかもしれませんね~

 

今回は、私が思う「いいね」「ファボ」って違いについて。

 

 

まず言葉の印象が違うよね

 

「いいね」…おぉそれいいね!私もほしいかも!

「fevorite」…お気に入り。それ気に入ったわ^^

 

そんな感じじゃない?

いいね!より、気に入った!のほうが私は好きです。

 

 

 

 若干ニュアンスが違うじゃん?

例えば…「今日買い物行ってこれ買った!(写真付き)」なら、いいね!もお気に入り!も当てはまります。

 

じゃあ次、「ちょっと話したいことがあるんだけどいい?」なら、いいね!もお気に入り!もなんか違う。

かといって、「押さない」という選択肢はないんですよね~(・・

 

もういっちょ、「あの店のスイーツおいしいよね!(内輪の話)」

これは関係ない人だと、いいね!は内容にあうけど、お気に入り!ではない気がする…。

 

ラスト!「あいつマジうざい、なんなんーー腹立つぅ~」

これは、いいね!もお気に入り!でもないと思います。

逆に押しちゃうと煽りになっちゃいますww

でも押してる人いませんか?

 

 

 

 まとめ

同じような意味合いの言葉でもちょっとニュアンスが違うような気がする…。

そういうのって日本語の面白いところだな~って思います。

「なんで私はお気に入り、の方が好きなのか説明しろ」って言われたら多分できないですしね~。

 

暇人以外、ボタンの意味なんて考えてないよね!

Q.E.D.

 

 

ではでは、

あさひでした~(^^)」